アンフェアthe movieネタバレあらすじ最後まで!黒幕の正体?


s_anfea1

バツイチで子持ちの凄腕女性警部補の活躍を描いた
大人気ドラマ「アンフェア」の劇場版。

テレビシリーズで人気を呼び、映画にまでなったので、期待大です。

気になるあらすじと、ラストの黒幕の正体、巻き込まれた娘のみおを
助け出せるかが気になると事ですね。

それでは最後のネタバレを含むあらすじを一挙公開!

スポンサードリンク

映画 アンフェア the movie のあらすじ

警視庁公安部に所属する警部補・雪平夏見(篠原涼子)は、粗暴にして大の酒豪。
だが、ずば抜けた美しい容姿と高い検挙率を誇る敏腕捜査官だ。

しかも、警察内部の不正が記載されている、
極秘文書を追うという危険な任務に就いていた。

 

ある日雪平が娘のみおを幼稚園に送ろうとすると、
何者かが駐車場に仕掛けていた爆弾が突如大爆発を起こす。

家政婦は即死。みおも重傷を負い、すぐに警察病院に搬送された。

自分のせいで娘が命の危険にさらされてしまったことに自責の念を抱いた雪平は、
次第に刑事の職を辞することを考え始める。

s_anfea

その数時間後、みおの入院した病院に謎の集団が現れる。
集団は銃を取り出し、瞬く間に病院を占拠してしまった。

なぜか速やかに人質達を解放するテロリスト達。
しかし不運な事に、幼いみおは院内に取り残されたままになってしまった。

 

テロリスト達は来院中だった警察庁長官を人質に、機密費の不正流用によって
警察庁が集めた80億もの裏金を請求し始める。

警察庁の入江次長(大杉漣)はSATを突入させて武力による制圧を試みるも、
テロリスト達の反撃に遭い、あっさり返り討ちにされてしまう。

 

入院中の一人娘を守るため、病院に潜入した雪平。
そこで雪平は、テロリスト達の正体がSATの隊員達であることを知る。

首謀者の後藤(椎名桔平)は、かつて警察の不正を暴こうとして
失職させられた過去を持つ男であり、警察に強い恨みを抱いていた。

入江が請求額の支払いを拒否すると、後藤は即座に人質を射殺。
さらに、病院内の細菌兵器を都内に流して東京を壊滅させると脅迫し始めた。

そして細菌に感染してしまったみおの命に危険が迫ろうとしていた。

 

スポンサードリンク

 

その後、公安部の斉木捜査官(江口洋介)も病院に駆けつけ、雪平と合流する。

二人は協力し合い、細菌兵器をテロリスト達から奪回することに成功。
細菌を消毒する血清も獲得し、無事にみおの命を救うことが出来た。

 

突入した警察隊により、後藤は射殺された。

全ては解決したかに思えたが、実は斉木こそが今回の事件の真の首謀者で
事件の黒幕であったことを雪平は知る。

斉木も後藤同様、警察の不正を暴こうとして失敗し、
婚約者を失った過去を持っていたのだ。

 

斉木を捕えようとした雪平だったが、何者かによって斉木が射殺されてしまう。
供述で余計なことを喋らせないために斉木は消されたのだ。

雪平は警察内部にいまだ見えぬ巨大な悪の権力が存在することを悟り、
再び社会の不正(アンフェア)との戦いに身を投じる決意を固めるのだった。

 

おしまい。

まだまだ雪平刑事のアンフェアは続くのですね。
アンフェアはいつも黒幕がいるので、話の途中ぐらいから物語よりも
黒幕の予想で、あまり集中してないような気もしています^^;

まあ、今回は予想通りの江口さんでした。

 

アンフェアを見る順番は?

アンフェアって、ドラマシリーズもあったんですが、スペシャルドラマや
劇場版もあったりで、どの順番でみていいか分からないという方多いのでは?

そんな方のために、公開された順番をご紹介しますね。

anfea2

スポンサードリンク