なばなの里イルミネーション2013-2014期間は?料金と混雑予想!


nabana

三重県にある「なばなの里」ってご存知ですか?

東海地方に住む方ならご存じの方は多いと思いますが、
遊園地のナガシマスパーランドも含まれるナガシマリゾート内の
「なばなの里」は、冬の時期に行われるイルミネーションで有名です。

そんななばなの里の、今年のイルミネーションの期間や料金、
見どころについて調べてみました。

スポンサードリンク

なばなの里 へのアクセス

なばなの里は名古屋から車で30分。

東京や大阪からも名古屋駅から直行バスが出ていますので、
とっても行きやすい場所なんです。


大きな地図で見る

 

イルミネーション 2013 期間と料金は?

今年のなばなの里のイルミネーションは、
「ウィンターイルミネーション冬華の共演~自然美と煌びやかな光の祭典」
と題され、2013年10月25日(金)から2014年3月31日(月)まで行っています。

平日は9時~21時まで、
土休日は9時~22時まで楽しむことができ、

料金は小学生以上だと一律2000円ですが、
里内で食事や買い物ができる金券が1000円分付いてきますので
事実上は1000円と激安で楽しむ事ができます。

 

 なばなの里 イルミネーションの見どころ

そんななばなの里のイルミネーションには、いろいろな見所があるんです。

たとえば光のトンネル(回廊)は、訪れる人の心に必ず残る素晴らしいものです。

トンネル内にも工夫がされており、なんと普通の電球ではなく、
電球一つ一つが華の形をしていて、発見する人の心を和ませます。

また電球の色にも工夫がされており、2013年の今年は暖かなオレンジ色の
電飾でもみじを連想させるイルミネーションのトンネルも登場し、
普通のイルミネーションとは一味違った感動を覚えるはず。

他のイルミネーションにはない「なばなの里」ならではの
豪華なイルミネーションは、是非一度は見たいものですね。

 

他にも水上イルミネーションは、水の上にイルミネーションが反射して
なんとも言えない美しさ、天然の18㍍のツリーも美しく輝きを放つなど、
見どころ満載のなばなの里。

カップルはより親密な関係に、家族は暖かな気持ちにと、
全ての訪れる人が幸せな時間を過ごす事が出来るでしょう。

 

もっと詳しく知りたいという方は、なばなの里 公式ページへ。

 

なばなの里 イルミネーション 混雑状況

ちなみに混雑予想日ですが、
やはり毎年休日前の土曜日が多いです。

またクリスマス時期も若干多めになるでしょう。

更に、3月は学生さんが春休みに入るため多くなったり、
日没時間が遅くなるので点灯時間も遅れ混み合います。

その為、3月の中旬以降の土日などはとても多くの人で混み合いますので、
3月になる前に訪れると優雅に楽しむことができるはずです

スポンサードリンク