お好み焼き屋で鼻にソースとマヨネーズを突っ込んだ画像公開、Twitterで炎上


お好み焼き

「またか」そう思われる方も多いと思います。

今年に入ってから、Twitterでコンビニの冷凍庫に入った写真をアップロードして炎上したり、「万引きなう」等と呟いて万引きしている画像を投稿する等、悪質な画像投稿が社会問題となってしまっています。

スポンサードリンク

 

炎上するだけならまだしも、休業に追い込まれた店や、従業員が(自業自得ですが)首になる等、問題はインターネット上でだけに収まらず、現実の生活に直接影響を及ぼしています。

今回もまた、「道とん堀」というお好み焼きチェーンのお店で、男性客らが鼻の穴にマヨネーズやソースのボトルをツッコミ、お好み焼きを飲食中の写真が投稿されました。

お好み焼き屋でソースを鼻に・・・

それを見て不快に思ったTwitterユーザーが投稿を拡散し、該当ツイートはあっという間に炎上しました。
 
まだアカウントの削除はされていないようですが、当事者の男性は該当ツイートを削除し、

「拭いてるんだけど…すみませんでした」

という、何とも言い難い謝罪の様なツイートを投稿しています。

スポンサードリンク

 
こういった炎上の場合、一番恐いのが過去のツイートをさかのぼって言って、個人を本名や住所まで特定してしまうところです。この男性も、過去に自身の合格通知書の画像を投稿しており、あっという間に本名と学校名が特定されるに至りました。

もはや「ただの悪ふざけ」では済まない問題になっていると危機感を感じるのは私だけでしょうか。

スポンサードリンク