「世界一即戦力な男」菊池良とは?大学・年齢は?LIGは何の会社?


kikuti

世界一即戦力な男こと、菊池良さんをご存知ですか?

菊池さんは芸能人でもなければ、スポーツ選手でもありません。
彼は普通の26歳の一般人なのです。

そんな一般人の彼の人生が、なんでも2014年1月からドラマ化されるとか。

菊池良さん、いったい何者なんでしょうか。

スポンサードリンク

プロフィール

菊池良、1987年生まれ、東京都出身。

高校中退、大学入学資格検定合格後、東洋大学文学部に入学し、
2014年3月に卒業を予定中の彼。

また、大学入学資格検定合格から東洋大学に入学するまでの
およそ6年間は引きこもっていたとの事。

そんな彼の人生がドラマ化されるとの事ですが、
何がそんなにすごいんでしょうか。

 

自ら発信「世界一即戦力な男」

菊池良さんは現在、東洋大学4年生。

そして2014年4月からは社会人となります。

そんな彼は、これまで他の大学生と同じ就職活動に励んでいました。
その就職活動の仕方が他の学生とは少しだけ違っていたんです。

 

『即戦力』とインターネットで検索すれば、すぐ彼にたどりつけます。
彼は自分を売り込むために、他の人と違う事をしたかったのでしょう。

自分をアピールする為にはどうしたらいいか考え、
自分を『世界一即戦力な男』としました。

 

他の人と何も違わない、というよりも高校中退、6年間は
履歴書にかける事のない引きこもりという他人よりも劣った経歴。

そんな自分を売り込むために何をしたらいいのか。

それで『世界一即戦力な男』とうたったんでしょう。

 

内定先は株式会社LIG

そして見事内定を獲得しています。

その企業とは「株式会社LIG」というウェブ制作会社です

社長は砂浜に埋められたという、こちらも変わった人・岩上貴洋さん。

岩上社長曰く「どこが即戦力か分からなかった」という事ですが、それでも
内定を取れた訳ですから、菊池良さんは就職活動に成功したと言えるでしょう。

 

どんな会社でも、それぞれカラーや仕事内容は絶対に違いますから
即戦力になれる新卒はゼロでしょう。

しかし、それでも話題を自分で作り、その話題がどんなであれ、
企業から内定をもらえるという事は戦略勝ち。

 

また、2014年は菊池さんの就活ストーリーとしてドラマ化されますから、
菊池さんのLIG入社後の初めての仕事として、宣伝効果は大きいでしょう。

これから彼がどんな即戦力を見せ、大きな仕事をしていくのか楽しみですね。

 

スポンサードリンク