バレンタイン カードを手作りで!簡単にできる作り方まとめ


ka-do

2月14日は男女問わずワクワクするバレンタインデー

そんなバレンタインデー、チョコレートだけでなくプレゼントや
手作りの品物を添えて渡す人も多いですよね。

今回は手作りのカードを作って、好きな人のハートを射止めてみたいと思います!

とっても簡単なので、バレンタインだけでなく、お誕生日やクリスマスなど
いろいろなイベントで使えるので参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

バレンタインには手作りカードを添えて

2月14日のバレンタインデー、日本では女性が意中の男性に
チョコレートやプレゼントを渡して愛を告白する日となっています。

チョコレートと一緒にカードを添えて彼のハートを射止めたい!

そんな可愛い女心をきっと男性も気づくはず。

こちらの記事もどうぞ!
 バレンタイン プレゼントの予算は?喜ばれるのはアクセサリー?小物?

 

でも、男性は女性からしてみるとちょっと鈍感なところもあります。

ですから、チョコレートだけでなく、気持ちを綴った手作りのカードをつけて
彼に気持ちをぶつけてみましょう!

カードが手作りだと、気持ちもこもっているので男性はもっと喜んでくれるはず!

 

簡単!手作りカードの作り方

【デコカード】

バレンタインデー時期に雑貨ショップに行くと、
沢山のハートのシールを販売しています。

沢山のハートや、キラキラしたもの、
「LOVE」と書かれたものなど、数えきれません。

そんな中から自分の好きなシールを選んでカードに貼るだけ。
彼の名前もシールで貼ってみたりすれば、オリジナル感が増しますよね。

【マスキングテープでカード】

シンプルが好きな人には、マスキングテープがオススメ!

カードの縁にマスキングテープを貼るだけで、自分らしいカードが作れます。
そこに思いの丈を綴りましょう!

【お絵かきカード】

絵が得意な人は、自分で書いてみましょう!

インターネットには沢山のバレンタインデーに関するイラストもありますから、
それを真っ白なカードに自分で書いてみる。

自分で書けば彼も気づきますし、その気持ちを受け止めてくれるはず。

【切り抜くカード】

画用紙をハート型に切り抜いて、そこに気持ちを綴ります。

それだけでは物足りない人は、何枚か違う大きさのハートを作って、
のりで貼ると更にオリジナリティ溢れるハート達のカードが完成します!

【飛び出すカード】

小さい子供が読む飛び出す絵本。

そんな同じような仕掛けを自分で作ってカードに出来たら、
とってもインパクトがありますよね。

こちらのサイトで分かりやすく説明されています。

飛び出すのはもちろんハート。
難しそうに思えますが、実は案外簡単に出来てしまったりしますよ。

きっと彼も驚くはず。

 

カードに添えるメッセージは?

そんな手作りカードに、みんなはどんな言葉を書くのでしょうか?
これからカードを作る人は参考にするといいかも!

「来年も2月14日はあなたの隣にいたい」

「いつも支えてくれてありがとう」

「出会った時以上にあなたが大好きです」

「あなたの事を思いながらチョコレートを作りました」

「大好きです、付き合ってくれませんか」

などなど。

 

素敵なカードに想いを載せて彼に届けましょう!

スポンサードリンク