夫婦善哉、視聴率は?森山未來と尾野真千子をはじめキャストは関西出身者ばかり・・・


夫婦善哉がNHKで初連ドラ化!

24日(土曜日)NHKの大阪放送局放送開始60周年記念ドラマ
『夫婦善哉(めおとぜんざい)』の放送がスタートしました。

この『夫婦善哉』は織田作之助が大阪の法善寺を舞台にして書いた小説で、大正から昭和の時代にかけて大阪が今よりずっと賑わっていた時代に、ダメな男とアホな女が織りなすラブストーリーとなっています。

スポンサードリンク

過去には森繁久彌と淡島千景の二人が演じた映画『夫婦善哉』が放送は、あまりにも有名過ぎます。映画は大ヒットし、続編が作られたほどでした。

そして今回、森山未來と尾野真千子が演じる『夫婦善哉』…どうしても前作と比べられるのは必至です。

 

森山未來尾と野真千子は不朽の名作をどのように再現する事が出来るのか、或いは新たな境地を開くのか、視聴者の注目が集まっています。

第一話は野真千子が演じる貧しい天ぷら屋の蝶子が、親の反対を押し切って芸子になりますが、それもつかの間、森山未來演じる化粧品問屋のぼんぼん柳吉と出会って恋に落ちます。

スポンサードリンク

二人は駆け落ちしますが、柳吉に蝶子は何度も裏切られ、しかしその度に機転を利かして乗り越えていく…というストーリーです。

第二話のタイトルは「親の愛でも手切れ金でも切れぬ心が仇(あだ)となる」です。

森山未來と尾野真千子の熱演から目が離せません。

スポンサードリンク