入学式&卒業式!ママの服装で人気は?おしゃれに見せるならこれ!


039633

 

3月と言えば、学生たちにとってはワクワクドキドキの入学式や、
悲しいけれど未来に向かって進む卒業式などのイベントがあります。

しかしそんな子供達と違ってお母さんたちは
どんな服装で行けばいいのか悩みの種ですよね。

黒やグレーのスーツでは何だか違うし、
あまり個性的でも周りから浮いてしまいそう・・・。

出来れば流行りを入れつつ、周りから浮かないように、
でも他の人より綺麗に見られたいのが本音。

では、さっそくどんな服装がいいかチェックしてみましょう!!

スポンサードリンク

3月に入ると学生達だけでなく、その母親たちも入学式や卒業式に
どんな服装で行こうかと悩み出します。

周りから浮かないように、流行りを取り入れつつ綺麗に決めたい。

そんな綺麗ママ達の悩みの種を解決する為に、
入学式&卒業式の服装をまとめてみました!!

 

ダメな服装をチェック

●網タイツ

●ミニスカート・ミニワンピース、短い丈のパンツ

●アクセサリーが子供っぽいもの
(その年の流行りモノ、リボン、派手なカチューシャ、キラキラしたもの等)

●スカートに靴下

※自分の為のイベントではなく、息子や娘の為のイベントですから、
いくらその年の流行だとしても止めましょう。

 

おしゃれママ★入学・卒業式の人気の服装

★白、薄いピンク、ベージュなど春らしい色のスーツ(ミニはNG)

★ワンピースタイプ(ミニはNG)

※やはり王道はこの2つでしょう。
色は明るいほうが人気のようですが、グレーや黒の人も3割程度いるようです。

 

『明るい色は春らしくて、地味でも無難にまとまる』
『ワンピースは体型を隠してくれるし、楽に過ごせていい』

などの意見が多くありました。

 

おしゃれママは?

周囲とのバランスを考えて、でも皆とは少し違ってオシャレ感を出したい人は、
たとえばあえてグレーや黒のダーク系を選んでみてもいいかもしれません。

そして生地を変えたり、上下の色を変えたり(例えば上はグレー、下は黒など)、
また髪型で変化をつけてみてもいいでしょう。

明るい色の服装に髪型やアクセサリーで変化をつけると、
少しやり過ぎ感が出てしまいますが、落ち着いた色で変化をつけると、
周りは明るい服装の人が多いですから”派手”という印象にはなりません。

挑戦してみましょう!

 

洋服選びで注意したい点

・子供が主役。親はあくまでも周囲とのバランスを重視し、周囲と同じような感じであれば○。

・スカートが短すぎたり、あまりにタイトなスカートだと椅子に座った時にイヤラシイ。

・3月4月は暑かったり寒かったり気温の調節が難しい時期ですから、
サッと脱げるような服だとより○。

・靴も重要。薄いスーツに黒の靴などでは浮いてしまいます。
全体をコーディネートする事が大切です。

 

入学式や卒業式は、子供だけでなく親も楽しみなものです。
ただし、張り切りすぎて子供よりも目立ってしまわないように気をつけましょう!

 

スポンサードリンク