楽しんごがブチ切れて付き人に暴行で逮捕!TVから干された理由がヤバ過ぎる?


楽しんごがtvから干された理由

「ラブ注入」でブレイクしたお笑い芸人の楽しんご(34歳)が、日常的に元付き人に暴行を行っていた事を、30日発売の雑誌「フライデー」が報じた。

事件が明らかになったのは元付き人の男性が雑誌に告発した為。
警察へ被害届も提出済みだという。

元付き人男性の衝撃告白の詳細は・・・

スポンサードリンク

 

現在、焼肉店や整体を経営する楽しんごから、芸能活動以外の仕事を手伝う事を依頼されて一緒に仕事をする事になったのはまだ今年の事だそう。

 

ところが蓋をあけてみると、実際の仕事内容は楽しんごの部屋の掃除や、洗濯、炊事、運転など付き人の仕事ばかりで、何と5カ月の間給料の支払いがなかったという。

次第に男性に暴力をふるうようになり、人前で鼻くそを食べさせられたり、何リットルもの水を飲まされたりした事もあったそうだ。

 

スポンサードリンク

 

今回は楽しんごを起こす時間が遅かったという理由で合計7発を殴られ、全治一週間の怪我を負った。

口の中を切った事を楽しんごに言うと

「慰謝料取ろうとかいうんでしょ!」

と逆切れされた挙句、一方的に男性の銀行口座に100万円振り込まれたという。

 

しかし男性はもはや怒りが抑えきれず、警察に届け出た。

楽しんごの事務所は

「2人は半同棲(どうせい)の状態で親密な関係。男性を殴ったことは聞いていますが、現在、警察から連絡がなく、静観しています」

とコメントしている。

 

スポンサードリンク