楽天マー君に掟破りの自宅襲撃!出入り禁止になった出版社はどこ?


田中将大の自宅を襲撃!?

 

楽天の田中将大投手(24歳)が開幕戦からの連勝記録を19とし、大注目を集めている事は、皆さん既にご存知の事と思います。

ところが、その大注目をしているのは一般人のみならず、勿論報道陣もスクープを狙っている訳で、報道合戦が過熱する中、今回、田中選手を激怒させてしまう事件が発生してしまいました。

スポンサードリンク

 

何もかかもが順風満帆に見える楽天のマーくんですが、表にはあまり出てこない裏の部分で実はあまり知られずに苦しんでいました。

 

報道合戦が過熱する中、ある出版社が掟を破って、踏み込んではいけないプライベートまで踏み込んでしまった…具体的に言うと、マー君を直撃取材しようとした出版社が、仙台にあるマー君の自宅を襲撃。

その時、マー君は不在で、夫人の里田まいさんが対応したそうですが、その事を知ったマー君が大激怒し、球団に申し出ました。

 

スポンサードリンク

 マー君が出禁にした出版社とは?

そして球団は該当する週刊誌を発行している出版社の全部門を「出入り禁止」にしてしまったというわけです。

これは報道陣としてはやってはいけない、超えてはいけない一線を超えてしまったのですから、同情の余地はありません。

報道の自由が叫ばれて久しいですが、報道がスポーツ選手の結果を左右するような事態になってはいけないはずです。

 

スポーツ雑誌の抱えているとらしいこの出版社ですが、楽天が優勝目前でこれからの時期にいっさい取材できないという事態に、出版社全体で頭を抱えているとか。

この出版社はどこかとネット上で話題になっています。
ネット上では、集英社、文藝春秋社、講談社、秋田書店などが上げられています。

 

スポーツ雑誌の有名どころでいうと最初の2社が有力だという意見も。

なにはともあれ、マー君、相当のプレッシャーがあると思うけれど、負けないで頑張ってね!

スポンサードリンク