【訃報】谷口晋矢さん(32歳)癌を患い死去、シドニー五輪競泳日本代表。


yaguti

訃報が飛び込んできました。

2000年のシドニーオリンピックで競泳日本代表だった谷口晋矢さん(32歳)が胃がんの為、お亡くなりになられました。

スポンサードリンク

シドニーオリンピックでは競泳男子400メートル個人メドレーで8位に入賞。

通夜は6日午後7時から。葬儀は7日午前11時半から執り行われます。
喪主は父の和行さんです。

 

オフィシャルブログ「谷口晋矢のHAPPY&SMILEでいこう」は7月25日の更新を最後に止まったままです。その中で谷口晋矢さんは、

『薬の影響で、眠気とフラつきは多少ありますが、順調にきています。』
『頑張りまーす*\(^o^)/*』

と明るく語っていました。

 

日記のタイトルの下に「どーもー谷口晋矢でーす☆あだなはたにおでーす!ほのぼの日記として書いていきまーす!毎日書くとは限りません、ご無沙汰になるかもしれませんが…よろしくー!!」と書かれていました・・・。

 

 

あまりにも若く、今後の活躍が期待されていた谷口晋矢さん・・・
悔しいし、とても残念でなりません。

くしくも、東京オリンピック招致活動の真っただ中。きっと谷口晋矢さんもオリンピックが東京に来る事を楽しみにしていたに違いありません。

謹んでお悔やみを申し上げます。

谷口晋矢さん、天国から、日本競泳陣を応援していてください。

 

スポンサードリンク