松本人志 R100 あらすじとネタばれ!見た人の感想と評価は?


s_r100松本人志監督が手掛けた映画としては4本目となる「R100」が
10月5日公開になりました。

R指定ってよく耳にしますけど、R100ってタイトルをそのままの意味で捕えると
「100歳以上しか見てはいけない」って事ですよね。(実際にはR15指定です)

それくらい過激で心臓に悪い内容になっているのでしょうか?

スポンサードリンク

映画R100のあらすじ

主人公はどこにでもいる普通のサラリーマン。

そんな彼が、ちょっとした気の迷いから会員制の秘密クラブに入会する事になります。

このクラブにはルールがあり、「途中で退会は出来ない」
「次々と官能的な女性が登場し、日常生活の中で快楽を与えてくれる」というもの。

入会してから様々な女性たちが日常生活に登場し、
これまで経験した事のないような世界を味わう主人公。

ところが、その行動は徐々にエスカレートしていき、
次第に日常生活に支障をきたすようになります。

137

↑道端でいきなり蹴られるシーン

主人公は「退会させてください」と申し出ますが・・・?

 

映画の評判は?

映画公開前の評判は、海外ではかなり不評だったようです。
カナダでは59作品中最下位だったのだとか。

日本では現時点では(公開前は)60点くらいの点数で評価されているみたいです。

面白いと思うか、不愉快と感じるか…松本人志監督の
不思議な世界を覗いてみたい方は、是非劇場で御覧下さい。

 

スポンサードリンク